FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職。

yukiです。こんにちは。
今日は大学卒業して就職した頃のお話です。

今の主人と付き合い始めて、ある意味久しぶりに落ち着いた
お付き合いをするようになりました。
以前のように夜な夜な遊びにいくこともなくなり、
私にしては、とても真面目な生活を送ったと思います。
主人とのsexも回数は少なかったですが、とても満足で
主人に会えないときはオナニーに耽っていました。
そして私もいよいよ就職。。地元の銀行に契約社員で
働くようになりました。
お互い仕事となると、平日はほとんど合えずに週末のデート
がメインで、それでもとても楽しかったんですが、
私が就職して2年目を終えようとした時、主人の転勤が
決まったんです。
主人は元々都会で就職して転勤で私の地元に来ていたので
いつかは訪れることはわかっていましたが、
実際その話を聞いた時は動揺しました。
遠距離恋愛になって、また高校卒業したときと同じように
淋しさに耐えれなくなって、別れてしまうのではないか。。
あの時と同じようにならないようにと、迷ったあげく
私は主人についていくことを決意したんです。
そう。。結婚でした。
実際のプロポーズは私からのようなもので、主人は
私の言うとおりにしてくれて、婚約・結婚することになりました。

知らない土地での新しい生活。
地元では知り合いの目とかが気になっていた部分がありましたが、
それもなくなって、新しい、そして恥ずかしい生活が始まったんです。。


スポンサーサイト
[PR]

テーマ : M女の日記 - ジャンル : アダルト

主人との初sex。つづき。

yukiです。こんばんは。この前の続きを話します。

私のお口でさらに大きく硬くなったオチンチンをを入れてほしくて。。
私は四つん這いでお尻を突き出しました。
すぐ入れられると思ったのですが、主人はオチンチンの先っぽだけを
入れて、入れてくれません。
私もどうしたらよいのか、でもやはり欲しくて自分から
入れてほしいとお願いしました。

主人は、私のオマンコが狭いから入らない?と言っていましたが、
こわれてもいいから入れてとお願いして。。入れてくれました。
その時の快感は忘れられません。
じらされたからなのか、大きかったからなのかわかりませんが
とにかく気持ちよかったんです。
でも主人もかなり気持ちよかったのか、すぐ私のオマンコで
イってしまいました。
(主人もすごい快感があったそうです)

それから、私は主人と正式に付き合うようになりました。
その時の約束は、
「主人のオチンチン以外は入れない。主人の許可なしに。。。」
ということでした。
主人の許可があれば主人以外のオチンチンを入れてもいいの?って
ふと思ったりもしたのですが、その時は深くは考えずに。
でもそれが、大きな意味があったんです。

テーマ : M女の日記 - ジャンル : アダルト

主人との初sex。

こんばんは。yukiです。
少し間があいてしまいましたが、今回は主人と
付き合い始めた頃の話です。

主人に誘われた初デートは、フランス料理のお店?でした。
さすが社会人と思いながら、他愛のない話をして
すんなり帰りました。
2回目のデートも同じような感じで、今までの男子のように
迫ってくる様子は全くなく私が拍子抜けしてしまってました。
3回目。。4回目。。デートには誘われるのですが、
エッチをする素振りはありません。
私のほうが、今度は誘うように超ミニのスカートをはいて
いったこともありましたが、効果なし。
魅力がないのか、興味がないのか、とうとう私から
アプローチして、夜の浜辺に誘ってようやくキスをしました。
その間はsexも断ってたので、帰ってからオナニーすることで
紛らわしていて、回数も週1から2回ぐらいしてたと思います。

そして、あの5Pから1年経ったクリスマスに今度は主人と二人で
初めてのsexをしました。
オチンチンを見るのは半年ぶり。。でもそれを超える衝撃は。。
主人のオチンチンは今まで見たものよりも、一回り大きいものでした。
いつものように?オチンチンを舐めて咥えましたが、
お口をあけるのががつらいほど、いっぱいになりました。
私はこの時から、このオチンチンを求めるM女になったんです。


テーマ : M女の日記 - ジャンル : アダルト

主人との出会い。

こんばんは。yukiです。
いよいよ主人との出会いの時まできました。
そのお話をしたいと思います。

クリスマスの5P以降、しばらく彼氏がいなかった私は
いろんな人とsexしました。
(ちなみに5Pの部屋は「やり部屋」で有名だったようで
 まんまと私は引っかかってました。。)
デートに誘われて、1・2回ですぐsexしていて、
食事の後とかの他、テニスをした後とかまるで
スポーツ感覚でやってました。
デートした相手も同級生や年下ばかりで、単調なsexを
重ねて、その時は気持ちよくてイクのですが、その後は
必ず男子が本気になってしまって、「付き合ってほしい」と
言い寄られるパターン。。私は言い寄られると
かえって醒めてしまって、次に会った時はほとんど
別れ話というようなことを繰り返していました。
(友達にはそのうち後ろから刺されるよって言われてました)

そして半年ぐらい経った大学3年生の6月、珍しく社会人との
合コンがあるというので人数合わせに借り出されました。
男性は10人くらい、女性は8人くらいだったと思いますが
今までは同年代ばかりの男子との合コンに対し、その時は
上は40代間近の人から、20歳の新入社員まで年齢が幅広く
なんか新鮮でした。
今で言う「婚活パーティ」みたいな感じです。
(一部既婚者も混じってましたが。。)
そんな大人数の合コンの中、隣に座ったのが今の主人でした。
年は私と一回り違い、男性人の中でも年齢は上のほうで
後輩のほうが多く、しかし目立つタイプではありませんでした。
ただ。。顔と雰囲気が高校時代の彼氏にとても似ていたんです。
合コンでは普段話しかけられることが多くて、自分からあまり
話さない私が、比較的無口な主人に結構話しかけました。
結局その時は席も移動せずに、ずっと主人としゃべっていて。。
でも合コン終了時にはそのまま別れて、ひとときの癒しの
出会いかなあなんて思ってました。

それが、1ヶ月くらいあとに、街の駅前でばったり再会したのです。
実は私はその時、また別の男子とデートの約束があって、時間が
少し余っていたので、主人をコーヒーに誘いました。
1時間ほどしゃべって、時間が来たのでそのまままたさよならして
私はデートへ行き、その後その男子の部屋でsexして朝帰り。。
駅で自分のマンションに帰ろうとバスを待っていたら、
また主人とばったり出会ったんです。
さすがの私も、昨日コーヒー飲んで別の男子とsexした朝帰りに
また会ってしまって、気恥ずかしい感があり、そそくさと
挨拶して別れようと思ったんですが、今度は主人のほうから
意外にもデートに誘われ、あまりごちゃごちゃしたくなかったので
さっと携帯の電話番号を交換しました。
でも偶然が2回も重なったことで、もしかしたら何かの運命?と
思ってしまった私だったのです。
(後に、本当に偶然だったのか主人に聞いたところ、本当に偶然
 だったそうです。。)






 

テーマ : M女の日記 - ジャンル : アダルト

乱交クリスマス。つづき。

yukiです。昨日の続きを話します。

私と友達が相談している間に男子達はみんなズボンから
オチンチンを出して座って待機しています。
酔いも手伝って久しぶりに心の底の淫らさが目覚めた
私は、仕方なくみんなの前で服を脱ぎました。
そして床に寝そべったら脚を思いきり開かせられて。。
オチンチンを入れられました。
とにかく、激しく突かれて、気持ちよくなったのを
覚えています。
オチンチンを抜かれたかと思うと、また次の
オチンチンが入ってきて、そしてお口にも
別のオチンチンを咥えさせられていました。
その繰り返し。。
その間に何回もイってしまって、記憶は定かではありません。
次に気がついた時は裸のままベッドで寝ていました。

後日友達にその時の様子を聞いてみたら
「あの時のyukiは、AVよりすごかったよ!」
って言われました。
すごい大きなあえぎ声を出して、「5P」してたそうです。
(実は私が犯されている間に一人男子が増えてたようで、
 男子が電話で呼んだみたい。。)
私からオチンチンの上にまたがって入れて、
両手にオチンチン握って、口にもオチンチン咥えて、
激しく自分で腰を振ってたとのことです。
最後は、ソファーに四つん這いになって、
お尻を突き出している私に、男子が並んで
順番に私のオマンコでイってたとのことです。
「yukiの淫乱なオマンコにオチンチン入れて」
と言わされてたそうです。
(ちなみに友達も並んで待っている男子のオチンチンを
 しゃぶって立たせてたそうですが。。)

今こんなこと書きながら自分でも恥ずかしくなりました。


テーマ : 乱交4p - ジャンル : アダルト

乱交クリスマス。

yukiです。こんばんは。
今日はクリスマスパーティーの時のお話をします。

大学1年生の夏が終わり、少し落ち着いた私は、一歳年上の
男性とお付き合いするようになりました。
普通にカッコよくて普通に話していて楽しくて、
時々普通にsexしてという感じで。。
でも何か物足りなくて飽きっぽい私は、1年3ヶ月ほどで
別れてしまいました。
そして一人で迎えた大学2年生のクリスマス、合コンで知り合った
大学生の男の子達とクリスマスパーティーをしました。
本当は男子3人女子3人の6人の予定だったんですが、女子1人が
来れなくなって、5人での会となったんです。
ちなみに男子は同級生が一人と年下の1年生が二人、
場所はその同級生の男子のワンルームマンションでした。
TVを見ながらワイワイと、もちろんアルコールも飲んで
盛り上がってきた時に、一人の一年生の男子が、
アダルトビデオを借りてきているから、見ようと言い出して、
みんなで見ることとなりました。

最初は5人とも内容をちゃかしたりして笑ってたんですが、
そのうち、酔いが回ってきたのか、じゃんけんで負けたもの
同士がアダルトビデオと同じことをしようという話になり、
私は友達とじゃんけんして。。私が勝ちました。
アダルトビデオのシーンはフェラチオのシーン。
まず一人の男子がオチンチンを出し、友達の前に差し出します。
友達は残りの3人が見ている中。。オチンチンをしゃぶりだしました。
一気に場の雰囲気がエッチになるのがわかり、男子達はいろいろ
注文を付け出して。。でも友達は言うとおりにするんです。
舌を出してなめたり、奥まで咥えたり。。さすがの私も驚きました。

そして次のシーンは3P。。友達とのじゃんけんはまた私が勝ちました。
でも友達は言ったんです。
「今日は生理だからsexはできないの。yukiお願い。。。」




テーマ : 乱交 - ジャンル : アダルト

ひと夏の経験。多くの男性と。

yukiです。つづきを書きます。

海辺のホテルのアルバイトは住み込みで丸々1ヶ月くらい
働きました。海水浴客でたくさんの人が都会から
遊びにきていて、アルバイトが終わると友達と
夜の浜辺近くの道をウロウロしてナンパ待ちしました。
そしていつものように声掛けられると、一緒に遊び回りました。
アルバイトが休みの日はナンパされた男の人と一緒に
海で泳いだりして、一人でいる時間のほうが少ないくらい
だったような気がします。

それとこの時はじめてビキニの水着を買いました。
紐の小さいビキニで私は胸が大きかった(この頃はDカップくらい?)
のでとても目だっていたと思います。
だからとてももてました。浜で寝そべっていたら何人もの男性に
声掛けられました。

こういう生活でしたから、当然おしゃべりだけでの遊びでは
終わらず、ナンパされてついていった男性からは必ず
体を求められました。
以前のように断っていた自分はそこにはいなくて、
そのまま。。抱かれました。何人も。。
都会から遊びに来ている人のその時限りのつもりなのは
わかっていましたが、なぜかsexしてました。
(私がすぐさせてくれる女性だと噂があったのかどうかは
 わかりませんが、SEXした友達の友達が声掛けてきて
 そのままSEXしたこともありました)

でもこの時のSEXは男性の欲望を満たすだけで
私はどこか体が本当に快感を感じているような気がせず
醒めたところがあったと思います。

テーマ : M女の日記 - ジャンル : アダルト

大学生活-彼と別れて。

yukiです。
大学生活のことを書き始めようとして、この頃のことが
なんかためらいというか、せつなさというかがあって
なかなか書けませんでした。
でもそのまま書いていきます。

地元の女子大に入学して、彼は都会の予備校に通うようになって
いわゆる遠距離恋愛が始まりました。
最初はおとなしく自分の部屋(ワンルームマンション)で
いたのですが、大学で知り合った友達や同じワンルームマンションの
友達が楽しそうに夜出かけたりするのを見ていると
うらやましくて。。結局その寂しさに耐え切れず
遠距離恋愛は無理だと自分で決め付けて、
彼に別れを告げました。大学入って2ヶ月という短さでした。
6月になって、彼が会いに戻ってきてくれて、私は別れたくない
という彼の話をどうやって断ろうかとばかり考えていたんですが、
彼は意外にわかったと言ってくれて。。
帰る時の彼の背中がとてもさびしそうで、今から思うと
とても切なく思います。

その後の私は。。ブレーキがなくなってしまんだと思うんですが
夜な夜な遊びまわるようになってしまいました。
マイクロミニのスカートにハイヒール履いて繁華街を歩いて
友達と何人男の人から声かけられるか競争しようなんて
したりして。。声かけられてイケメンだったら平気で
ナンパされてました。

そして夏休みを迎えて、友達と海辺のホテルでアルバイトを
することになったんです。。。

テーマ : M女の日記 - ジャンル : アダルト

卒業。彼との最後のSEXは実家で。

yukiです。高校時代の話はこれが最後です。
高校3年生の春、いよいよ卒業の時がきました。
私はなんとか地元の女子大が合格していたので晴れやかな
気持ちでしたが、彼は結局合格できずに
浪人することになってしまいました。
私と遊びすぎたのが原因かも。。
彼は国立大学めざして、都会の予備校に行くことが決まり
離れ離れになることになったんです。。

二人とも寮を出て、それぞれの実家に帰ってたのですが、
寮では同棲のように近くにいたので、とても淋しく。。
それで彼が私の実家に2泊3日で泊まりに来てくれることに
なりました。

私の実家は田舎の田舎で来るのもバスを乗り継いで
大変だったでしょうが彼に会えたときはとても嬉しかったです。
もちろん親には内緒、私の部屋は離れ部屋だったので
昼は両親とも働きにでていたので昼間は。。。
彼とSEXばかりしていました。
寮の時は声が出せませんでしたが、ここでは思い切り
出して。
(近所にも家はないのです。。)
でも、私はずっと元気だったんですが、二日目の夜には
彼はさすがに元気がなくなって勃起しなく
なってしまい、何とか元気になってもらおうと
恥ずかしいことを彼の前でいっぱいしました。

わざわざセーラー服に着替えてオチンチンしゃぶったり
脚を思い切り広げて、オナニーしてるとこを見てもらったり。。
彼のリクエストすることは何でもしました。
で、オチンチンが立ってきたら、すぐオマンコに入れて
私が上になって腰を動かしました。
まるで私が彼を犯しているみたいに。

そしてとうとう彼が帰る日、
「大学卒業するまで待ってるから迎えにきてね。」
と約束して別れましたが、結局私が待つことができずに
これが彼との最後のSEXでした。。
彼に、私はとても淫乱な女性のイメージを残したまま。。



テーマ : M女の日記 - ジャンル : アダルト

アルバイト。

yukiです。少し間があいてしまいました。いけない。いけない。
高校生活の話も少なくなってきたので、忘れずに書きます。

後輩の男子とのことがあった頃から、近くの喫茶店で
ウェイトレスのアルバイトを始めました。
特にお金というよりは、寮の近くにあって、いつも友達と
行っていたら、店の奥さんに可愛がられるようになって、
人手が足りないからとアルバイト誘われたのです。
その店は、いわゆる漫画喫茶に近いもので、
サラリーマンから学生までいろんなお客さんがいましたが
やはり男の人が多いお店でした。

その頃の私は、寮の後輩との一件があったりして、
男性に視られることをとても意識するようになって、
急に脚や胸元の出る洋服を着るようになっていました。
特にスカートは以前はひざ上ぐらいだったのが
デニムのマイクロミニやフレアのミニとか。。
で、アルバイトもそんな洋服で仕事をしていました。

ウェイトレスは特に制服があるわけではなく
私服にエプロンをつけてのお仕事だったので、
前から見れば普通ですが、後ろから見たら
かなりセクシーウェイトレス?だったと思います。
もちろん、視線を感じることはわかりました。
でもそれが心の底では快感だったような気がします。

それから2ヶ月ぐらい後に、お客さんの高校生から
告白をされました。
近くの工業高校の同級生の男子で、彼氏がいるからと
断ったのですが、一度だけでもデートしてほしいということで
彼氏に内緒でデートをしたんです。
お昼ごはんを食べて、ボーリングをしてカラオケに行って。。
その日もミニスカートで行ったので、脚や胸を見てるなあって
わかりました。
だいぶん打ち解けてきて話が弾んで、カラオケの最後の頃には
その男子から
「yukiさんはパンツ見せウェイトレスって評判になっている!」
って聞かされました。
恥ずかしいやら、ちょっと気持ちいいやら。。

その後寮に帰ったら、彼氏に今日ののことを怪しまれて
デートしたことを話したら、とても叱られました。。
この頃はまだ当時の彼氏がブレーキになっていたんだなあと
思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。