FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業。彼との最後のSEXは実家で。

yukiです。高校時代の話はこれが最後です。
高校3年生の春、いよいよ卒業の時がきました。
私はなんとか地元の女子大が合格していたので晴れやかな
気持ちでしたが、彼は結局合格できずに
浪人することになってしまいました。
私と遊びすぎたのが原因かも。。
彼は国立大学めざして、都会の予備校に行くことが決まり
離れ離れになることになったんです。。

二人とも寮を出て、それぞれの実家に帰ってたのですが、
寮では同棲のように近くにいたので、とても淋しく。。
それで彼が私の実家に2泊3日で泊まりに来てくれることに
なりました。

私の実家は田舎の田舎で来るのもバスを乗り継いで
大変だったでしょうが彼に会えたときはとても嬉しかったです。
もちろん親には内緒、私の部屋は離れ部屋だったので
昼は両親とも働きにでていたので昼間は。。。
彼とSEXばかりしていました。
寮の時は声が出せませんでしたが、ここでは思い切り
出して。
(近所にも家はないのです。。)
でも、私はずっと元気だったんですが、二日目の夜には
彼はさすがに元気がなくなって勃起しなく
なってしまい、何とか元気になってもらおうと
恥ずかしいことを彼の前でいっぱいしました。

わざわざセーラー服に着替えてオチンチンしゃぶったり
脚を思い切り広げて、オナニーしてるとこを見てもらったり。。
彼のリクエストすることは何でもしました。
で、オチンチンが立ってきたら、すぐオマンコに入れて
私が上になって腰を動かしました。
まるで私が彼を犯しているみたいに。

そしてとうとう彼が帰る日、
「大学卒業するまで待ってるから迎えにきてね。」
と約束して別れましたが、結局私が待つことができずに
これが彼との最後のSEXでした。。
彼に、私はとても淫乱な女性のイメージを残したまま。。



スポンサーサイト
[PR]

テーマ : M女の日記 - ジャンル : アダルト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。